北海道の田舎発大都会向けニュース

我が家の日常と北海道のど田舎で起きたニュースを勝手に届けます。

嗜好品とは栄養分として必要ないもの

 

酒は飲めない

下戸の男と一緒に飲んでも場がシラケるだけですから、飲み会の誘いは今はまったく無くなりました。

ジンジャーエール を飲んでおつまみばかり食べているような奴が隣の席にいたら・・

高校時代の友人達とも年に数回は会っていたのにジワジワと疎遠になっていきました。

こんな私でも二次会くらいは付き合うことはできましたが、三次会という感覚は私にはありませんから、どんな相手でもどんな誘いを受けてもキッパリと断って帰ってしまうのが最後には疎ましく思われるたようです。

お金ももったいないし・

 

今の職場は夜勤がほとんどなのでそれを理由に会社の行事はすべて断っています。

寝不足の日々を送っていますから、休みは休養のために爆睡しなければならないと決めています。

タダで行けるのに海外旅行も国内旅行も参加したことはありません。

行ったのはいいけれど寝てばかりいたのでは行かないほうがましというもの。

日本人の団体旅行はどんな目的でも酒宴がつきものですから、この時とばかりに無理やり勧められて断り切れなくて・

海外に行ってまで飲めない酒を飲んで具合悪くなりたくないですからね。

 

送別会、歓迎会、決起大会 なども一度も参加していません。

よく勤めていられるものだと我ながら感心しています。

そんな調子ですので普段から 存在 すら忘れられているのかもしれません。

それはそれでありがたいことです。

あっちに気を遣って、こっちに愛想をふりまく・

そんなことをする必要もありませんからこちらとしては好都合です。

ノンアルコールと料理だけという宴会があればいいのに・

     f:id:with_god0324:20200225063037j:plain

 

タバコも吸わない

酒は体質的に向いていないのでどうしようもありませんが、たばこ は結構長期間嗜んでいました。

初めてたばこを手にしたのは驚きの 中学生 のとき・

もちろん興味半分でしたが、当時は父も吸っていて何本か拝借したこともありました。

田舎の小さな漁師町に住んでいて、たばこを売っている店も限られていたので、いかにも父から頼まれたように同じ銘柄のたばこを買ってきたこともありました。

なかなかズル賢い中学生だったかも・

 

常習化は高校生になってからですが、1日に何本も吸っていたわけではありません。

当時下宿していた、天井に手が届くほどの屋根裏部屋で朝まで パックインミュージック や オールナイトニッポン を聴いていた時に、たばこに手が伸びてしまう程度のものでしたが、その吸い殻をどこに捨てたらいいのかわからずに、自分の机の引き出しの中にずっと入れたままになっていたこともありました。

よく火事にならなかったものです。

 

禁煙してから18年になりますが、やめられて本当によかったと心から思っています。

今はJTの主力銘柄の セブンスター が 510円 もするのですよ!

1日に30〜40本近く吸っていましたから、1日に1,000円以上が煙になってしまう計算になります。

 

車も臭くならないし、家の壁も綺麗だし・

何よりもたばこ臭いオヤジにならないのがいいですね。

ほんとうによかった。

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ

 

 

 

 

キャッシュレス還元はもちろんアンケートサイトのポイントもバカにできない

 

有り余るほどのお金があればケチケチ人生をモットーにすることもないのですが、お金があると何かと災難に見舞われることも多くなると思います。

負け惜しみのようですが、強盗 に襲われたり、特殊詐欺 に狙われたり、投資 に失敗して全財産を失うこともあるかもしれません。

 

昔、東京在住の友人に聞いたことがあります。 

もう1億円貯まったんでないかい・? (ここは北海道弁で・)

その答えは・

まだまだだよ・

 

ビックリしましたね~、

まだまだということは可能性はある・ということですよね。

いくら優秀でも普通の会社員がそんなに稼げるものですか・

役員待遇にはなっていたようですがそれにして凄すぎます。

大都会と田舎都市の格差ってやつですか・

まもなく完全リタイヤ予定の我が家の生活とは桁違いのレベルのようです。

我が家は定年後に必要と言われる2,000万円さえほど遠い状況なのに・

 

でも 貧乏くさいけど貧乏ではない、今の生活がとても気に入っています。

この歳になって初めて気づいた愚か者ですが、もしも若い頃に平均以上の収入があってそれほどお金に不自由しない暮らしができていたらと思うとゾッします。

間違いなく自堕落な生活を送って、毎月の収入は泡のように消えてしまって、とうとう借金を重ねてついに破綻して、この街を逃げ出してどこかの河川敷のブルーシートで囲った小屋の中で寝泊まりすることになっていたことでしょう。

若い頃にお金があってもなくても、結局はお金に縁がない人生で終わるという運命なのてすね。 

大きいお金は入ってこないけど、小銭を稼ぐことに心血を注いでいる還暦過ぎの男も珍しいし、変わっていると思われても不思議ではない・

それでも楽しいし充実している生活だと思っています。

 

     f:id:with_god0324:20200225042434j:plain

 

面倒くさいから キャッシュレス還元 とかには関心がない・という人たちの気持ちが理解できません。

私は 家電エコポイント制度 の時も必死で申請しました。

親がテレビを買ったときに同居する兄が面倒だというので、ちゃっかり私が申請してポイントをGETしたこともありました。

 

何かの申請書とか書類を書くのが苦手な人は意外と多いようですね。

兄もその一人ですが、私はその逆で得意というほどではありませんが、見本やネットで調べればほとんどことは自分で申請できます。

不動産の相続による所有権移転登記 も二度ほどやりましたが、どってことないですよ。

(自画自賛です。)

 

話が逸れました。

だから、ポイントはバカにできないのです。

時間がもったいないというけれど飲んだり遊んだりする時間はあるわけですから、私の場合はそれがポイントを得るすきま時間となるわけです。

いままでの 楽天 の通算獲得ポイントは 65,404

アンケートの マクロミル の累計は 119,351

すきま時間にアンケートに答えるだけでこの報酬ですから有り難いことです。

メルカリ は相当な金額になります、ウン十万円 にも・

 

バカにできないと思いませんか・

老後の私のお小遣いになりそうです。

ぜひトライしてみてください。

 

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ

 

 

 

 

かまわないでください、ほっといてください

 

 

息子が苦しんでいるようです。

ただ Facebook で彼の苦悩を推測することしかできませんが、親が狼狽えてはみっともないので平静を装っています。

信じてあげること、信じていることがイチバンの応援と思っていますが、それでも心が揺れるのが親というものです。

 

世の中には呆れるほどいい加減で、自分勝手で自己中心で、人の心にズケズケと入り込んで好き勝手して攪乱させていく 狼 みたいな人たちが多いということは充分に承知しています。

私も結構いい加減で自己中ですが、ズケズケと人の心の中にまで分け入っていくことはしていないつもり・

 

相手を瞬殺するほどの暴言を吐く 怪獣 みたいな奴ら・

所詮、井の中の蛙 なのに偉そうにふんぞり返っている輩たち・

おだてればどこまでも登り続ける 猿 みたいな奴ら・

自分から上座に座る 愚か者 たち・

親や身内がエライから自分も偉くなったように勘違いしている 能天気 な奴ら・

 

 一流と呼ばれる会社や団体でも、こんな奴がうじゃうじゃいるのです。

日本の未来は明るいとは言えませんね。

 

もっと洗練された社会人になってみたらどうですか・

自分の立ち位置や振る舞いを再検証してみてください。

周りの人が自分を受け入れているのかどうか・

自分は愛されているのか・

自分は真実に向かっているか・ (尾崎豊さんの「シェリー」みたい・)

 

誰も傷つけずに生きてくださいよ・

 

お願いですから、かまわないでください。

ほっといてください。

(だれに向かって訴えているのか・)

          f:id:with_god0324:20200223055058j:plain

弱い親が育てたのですから強い人間になれるはずありません。

そんな私たち親子ですから世間の荒波に抗うことはできません。

 

許せないと思っても仕返しするほど強くないし、傍若無人な振る舞いに対応できないからひたすら自分だけで苦しみ悩むことしかできない。

相手もその気で喧嘩を仕掛けてきたわけでもない、何気ないひと言や行動が人を傷つけていることに気づいていない。

だから、相手は悩んでいない・

それなのにこっちだけが悩むのは 滑稽 というもの。 

 

滑稽だとわかっていても吹っ切れない、苦しんでしまうのが我が家の 血筋 です。

 

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ