北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

今の自分が思っていること

歳を重ねるとともに神のご計画を知ることができました

まだまだ現役で孫みたいな人達と一緒シゴトをしているオヤジですが、寄る年波には勝てず老いを感じることが多くなりました。 奥さんも同じことを言います。 先日の誕生日で大台に乗った時も今回は やっぱり違う、何か違う と言っていましたね。 そんな奥さん…

騙されやすい性格と思わないけど2回も騙された

ヤフオク で騙されたオヤジですが、メルカリ でもガラケーを騙して取られたことがあります。 電源が入らないというクレームに そんなはずないけど・ と思いつつ返金してしまったオヤジですが、いつまでたっても肝心のガラケーが送り返されてきませんでした。…

ノーサイド・ゲームがフルタイム・ゲームだったら?

凄まじい番宣攻勢で始まったTBS系日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」が8話でなんとか2ケタの視聴率に回復、9話では 12.2% に上昇しています。 大泉洋 主演ですが、やっぱり北海道民としては気になる役者です。 ドラマ的にはありふれていると思います。 昔の…

霊的能力はありませんが、それなりに感じることはあります

母が亡くなって18日・ こんな時に書く内容ではないかもしれませんが、霊的なことを書かれている方のブログを読んでいてビビっときたので書いてみることにしました。 この歳まで生きているとそれなりに 霊的 な出来事にも遭遇するものです。 子供の頃、窓の外…

母が最期まで頑なに貫いたプライド

母が初めて サ高住 に住んだのはも4年も前のことだと思いますが、その後一旦退所して自宅に戻り、しばらくして療養型医療施設に入って2年?、いや3年? 容体は長い月日をかけて徐々に悪化していきました。 突然 介護用室内トイレ が置かれていたり、歩行器…

90歳になった義母には感謝しかありません

お義母さんが 90歳 を迎えました。 今年の1月に施設に入所してからも元気に暮らしています。 先月私の母が94歳で亡くなりましたが、4歳違いとは思えないほど体力的にも精神的にも元気です。 一年ほど前だったでしょうか・ お義母さんが亡くなった時のこと…

有給休暇取得義務化って本当に施行されているのだろうか

有給休暇を取らせなさい・と政府は言うけれど、ブラックではない良心的な経営者でもなかなか実行できないような今回の働き方改革の一環です。 今年の4月から施行されているはずなのですが、オヤジの勤める会社からもなんの通達もありません。 年10日以上の…

ヤフオクカスタマーサービスからの回答待ちです。

今月初めにヤフオクで落札した iPhone6 が ネットワーク利用制限✖ 通称 赤ロム であったことは以前書きました。 相手に何度かコンタクトを試みましたが、いつまでたっても返答はありません。 あるはずないですよね、赤ロムと知っていて出品した人が申し訳あ…

固定資産税評価額が下がっているといいのですが

8年前の父が亡くなった時の諸手続きを USBメモリ に保存していて本当によかった。 昨日の朝、不動産相続登記 の書類を見直してみると、同じ建物・土地ですから被相続人、相続人の氏名や日付を直すだけで簡単に作成できそうです。 きちんと保存しておくもので…

不動産相続登記を自分でやります

母の葬儀も滞りなく終了しました。 明日 初七日 のお参りにお寺さんが来るようですが、いよいよ様々な手続きにとりかかることになります。 家・土地の 相続登記、年金の 死亡届 など・ 相続に必要な書類を集めるだけで一苦労です。 亡き父は転居するたびに戸…

不謹慎ですが笑いがいっぱいの葬儀が終わりました。

母が亡くなって今日で5日・昨日までにすべての儀式が終了しました。 告別式 のあとは初七日・三十五日・四十九日・百ヶ日の 取越法要 が終わってホッとしたところで、今度は 忌中引き の会食です。 つくづく葬儀は食べることだと実感しますね。 でも、これ…

今日は告別式

ちょっとだけ疲れてきました。 私の地元では 通夜前に出棺 し、火葬 お骨にしてしまう風習があります。 同じ北海道でも唯一といってもいいほどの変わった風習ですが、なぜこのようになったのかは諸説あります。 昨日は出棺直前に雨が降り出し、母の 涙雨 と…

認知症にならないために雇ってくれる限り働くのだぁ

まだまだ若いモンには負けやせん・とドラマでよく聞くセリフですが、若い人のほうが知恵もあるし度胸もある。腕力だって太刀打ちできるはずもなく、勝るのは狡賢さと口先だけ・そんな初老のオヤジです。 コンビニの店員さんや役所の人にあからさまに 年寄り…

亡き実父のこと、亡き義父のこと

東日本大震災の翌月に亡くなった私の父は漁師の息子でしたが、海を嫌って家を出て昔の師範学校に入り教員になる道を選んだすごい人でした。 漁師の息子が音楽や美術を愛し、子供たちを愛し、事故も無事に定年を迎えた時に母はほんとうに安堵したことと思いま…

ブログランキング上位を狙う身の程知らずのオヤジです

読書のみなさんのブログを拝見していると、ランキング用の バナー や アフィリエイト、Google AdSense など何一つリンク していない方がいます。 とても健全で備忘録的に書いているのだと推察されますが、オヤジのような不健全で欲ばかりのブロガーには眩し…

大都会向けニュースとはなにか

このブログは私にとっては3~4回目のブログ運営になります。 2011年FC2時代から始め数年の中断をはさんで、はてなブログで再開したわけですが、なぜこのタイトルなの・と思われる方も多いと思います。 相当前に説明したことがありますが、北海道の田舎発大都…

IT起業で大富豪になったあの人たちはやり遂げた・と思っているのだろうか

テレビを見ていて、気になったキーワードが 何かをやり遂げる・ ということ。 なぜこんな言葉に引っかかるのか、やっぱり歳なんでしょうね。 皆さんは自分の人生を振り返ってみてどうですか? 何かをやり遂げたと言えるものはありますか? 大谷翔平 選手や …

声に出すだけで苦しみから解放される魔法のような言葉です

大好きな時代劇を見ているとよく ◯◯家先祖代々の家訓 というセリフが出てきますが、現代では 家訓 がある家なんてきいたことがありません。とくにオヤジの地元は歴史が浅い北海道ですからなおさらです。みなさんのご実家はどうですか・ 家訓といえば 会津藩…

今更ですがメンタルが強くなりたいと思うオヤジです

一か月くらい前はどう説明したらいいのか自分でもわからないほどに落ち込んでいたオヤジですが、最近になってどうにか平常心で暮らせるようになってきています。 もともとが メンタル面が弱く ほんの些細なことでも、聞いたらみんな呆れるような些細なことな…

目覚めの一服、食後の一服が懐かしいけど、あの時代に二度と戻りたくないオヤジです

来年の4月に 改正健康増進法 が施行されることはご存知ですか・ 飲食店や旅館・ホテルなど宴会場やコンベンションホールのように不特定多数の人が集まる屋内の施設が 全面禁煙 となります。受動喫煙対策があくまで努力義務であった以前の法律より厳しくなっ…

ラグビー日本代表 南アフリカの次はスコットランドを撃破して強豪国の仲間入りを狙う

9月に開催されるラグビーワールドカップ・ 私の街からいちばん近い試合会場は 札幌ドーム ですが、現在プロ野球の 日本ハムファイターズ とサッカーJ1の 札幌コンサドーレ が本拠地としているところです。 FIFAのワールドカップでも試合が行われたことがあ…

Google AdSense かアフィリエイトか、それよりも一生懸命記事を書くことが大事ですね

先日 Google AdSense のペナルティから1か月ぶりに無事配信されたことを書きましたが、ほかの方のブログを拝見するとGoogle AdSenseより A8.net などの アフィリエイト のほうをおススメするという記事がありました。 ほんとですか? 私なんか FC2 時代に私…

体質的に飲めない人間もそれなりに苦労しているのですよ

下戸(げこ)・・酒を飲めない人のこと 私はコップ一杯のビールでも真っ赤な顔になるほど下戸なのですが、なぜか他の兄弟は毎日そこそこに晩酌しています。若い頃は中ジョッキー1杯くらいは飲むこともできましたが、いまではさっぱり・ 酒の量も訓練次第で…

老後の趣味について考えるようになった無趣味のオヤジです

退職後にすることがなくて 粗大ごみ のように扱われてしまう惨めなおっさんたちが多いと聞きます。 本当に好きで若い頃から始めている趣味なら長続きもするでしょうが、健康維持のためとか、ただ有り余る時間を消化するためだけに興味もないけど誘われて参加…

デジタル遺産で困らないようにパスワードはアナログで管理しろ・と言ってます

先日見た番組で デジタル遺産 について取り上げれていてとても面白かった・ 亡くなった方のPCやスマホのパスワードが分からなくて困っている事例がとても多いそうです。 私も ネットバンキング で取り引きできる口座は3つ所有していますが、そのうち2行は残…

年相応の連続で落ち込むオヤジには苦悩も年相応のようです

人生の何度目かの 分岐点 に差し掛かっているオヤジは、最近なんとなく生気がなく口数も少なくなってきていると自分自身が感じています。 言葉が少なくなるのは意思の疎通が苦手になってきたことによるのかもしれません。相手に上手く伝えられないし、相手の…

ブログを書く時間が無くなってきたオヤジです

最近、ブログの更新が少しだけ疎かになってきたようです。 書くことがない、書く気がないとかではなく、出勤時間が遅くなったり、仕事の内容も季節柄濃くなってきたようで、一日の生活サイクルが微妙に変化したためです。 いつもは会社の空いている時間でパ…

終活とは残りの人生をどう生きていくかということ。

昨年の5月に義理の姉が急死してこの春に一周忌を終えたばかりでしたが、療養型施設に入所している母の容体があまり芳しくないとの医者の説明を聞いてからなんとなく落ち着かない毎日を送っています。 さらにご近所のおばさんが亡くなったようなのですが、最…

ちょっと苦手な 絆 という言葉

災害復興などのニュースになると必ず使われるキーワードが 絆・・ 私にとって絆という言葉はどうもしっくりきません。不謹慎といわれるかもしれませんが、人付き合いが下手くそで、集まりが嫌いで、ひたすら家と会社の往復を繰り返すだけのオヤジには誰かと…

アルバムは過去しか見れないからなぜか悲しくもなりますね

ある日のこと、突然奥さんが アルバムを整理、処分 したいから見てほしいという・・ 存在すら忘れてしまった写真もあるのですから いまじゃないとだめ? と少しだけ躊躇してしまったオヤジです。 高齢者の仲間入りもまじかになってきた私たちも、そろそろ身…