北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

堪忍袋の緒が切れた?カナンの逆襲です・・

<

 

すっかり雪化粧してしまった函館・あと3日は氷点下の真冬日で、降った雪もなかなか融けてくれそうもありません。

道路も圧雪だとまだ走りやすいのですが、ツルツル路面だと恐ろしい事態になります。乾いているように見えるけど表面が凍っているブラックアイスバーンも怖いです。

通勤もいつもは20分ほどのところが1時間以上もかかったりしますし、仕事帰りの時は車内は暖かいし眠くなってしまうので飴を食べて必死に睡魔と戦っています。

 

最近のカナンは体中の毛が伸び放題になっていて、それがまたとてもかわいいのです。

昨日の出来事ですが、カナンにおやつをあげる時に私が調子に乗り過ぎたようで、久しぶりに左手の中指を思いっきり噛まれてしまいました。

焦らしたつもりはなかったのですが、カナンの我慢も限界を超えたのでしょうね。

 

     f:id:with_god0324:20181208040532j:plain 寒い日のカナンにはこのコートが似合う・

 

こんな時にはいつもは自分のケージに戻らせて反省を促すのですが、今回は私が悪いのですから罰はありません。

でも、本人がいちばんよく知っているんです。

やってしまったぁ・ 怒ってるかな? って感じでよそよそしい態度に急変、食事の時も私の横でじっとしていたかと思うと今度は奥さんの横でじっと・

いつもなら何かもらえると思って必死にアピールするのに・。

こんな小さな体でも私のようなくだらない人間の機嫌取りをするなんて可哀そうになってしまいます。

 

数時間して私がソファーに横になった時も、いつもなら私の足元でカナンも一緒に横になるのですが、しばらく思い詰めた後おもむろに私の顔のところまで上がってきて、左腕を枕にすっぽりと私の脇に収まってしまいました。

私が強制的に抱っこしてきて私の脇に収める・のがパターンなのですが、この時は本人の意思でやってきたのです。

うれしかったぁ・感動したぁ・

そして私の顔をじっと見ます。穴が開きそうなくらいいつまでもじっと見続けます。

きっとカナンにも罪の意識があってそれを償おうとしていたのでしょう・

痛かった?ごめんなさい・ ってね。

 

左手中指には絆創膏を3枚も貼ることになりましたが、なんとく嬉しい感激の負傷でした。

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ