北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

母に手を合わせて拝まれる私は鬼かっ・・

<

義母の施設入所を無事に終えてホッとしているところですが、私の母のところにもそろそろ顔を出さなければいけない・と思っています。

 

母は介護療養型医療施設に入所して一年半ほどになるでしょうか・

自宅からすぐ近くの施設に入ることができて本人も気に入っているようですが、療養型なのでほとんどベッドに寝たきりであまり自由はないようです。

自由といっても、杖か歩行補助器がなければ歩けないほどに弱っていますから本人にその気はないかもしれません。

90歳を過ぎてちょっと耳が遠くなったようですが、まだまだ十分に会話はできます。

いつも枕元に本を置いているのは感心します。脳も目も衰えていると思うのですが、まだまだ活字に対応できるのは凄いことですね。

 

人の名前もほとんど忘れてしまっているようなのですが、私の奥さんの名前はしっかりと覚えています。一時的に同居もしたことがある嫁と姑ですから当然かもしれませんが、私が迷惑ばかりかけたどうしようもない息子でしたから、奥さんの名前も忘れずに覚えていてくれるのでしょうか・。

 

     f:id:with_god0324:20190113034736j:plain

 

以前、おやつを一袋母のところに置いてきたらスタッフに指摘され兄が回収したことがありました。それからは毎回少しだけおやつを持っていくようにしています。

いまは一粒チョコレートを2粒だけ・、それでも結構時間かけて楽しんでいます。

チョコを食べた後に お茶飲むかい? と聞いたら、口の中の 甘さがもったいないからお茶は要らない・ と言われたことがありました。

私も同じことを言うことがあるので驚きました。この歳になった親子でも考えることというか卑しいところは似ているんですね。

 

母さんは大丈夫だから、自分たちのことをしっかりやりなさい・といつも言われます。

そして帰り際には 来てくれてありがとう・ と言う意味だと思うのですが、私たちに向かって両手を合わせるんです。まるで仏様を拝むように・

 

母には私の顔が恐ろしい鬼のような形相に見えているのかもしれませんが・

 

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活