北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

江戸後期の坂本龍馬にも劣る韓国文在寅大統領・・

<

若い頃、小さな旅行会社で働いていたときに何度も行った大韓民国

暗殺された朴大統領の政権下のときです。

戒厳令というか夜間外出禁止令というか、夜0時になると蜘蛛の子を散らすように街から人がいなくなるんです。ほんの数分前までたくさんいたのに・

ホテルの窓から見ていて不気味で恐ろしい光景でした。

真夜中は戦車が道路を走っていたり、日本では考えられないことでした。

 

そんな韓国ですから少なからず嫌いではなかったのですが、最近の韓国はちょっと酷過ぎるような気がします。

 

レーダー照射事件でものらりくらりです。

やっていない、北朝鮮の漁船を救助していた、日本の哨戒機が威嚇してきた・

応答しなかったのは電波が弱かった、英語が聞き取れなかった・とか、子供の屁理屈みたいなことばかり言っていますね。

 

韓国では 最後までしらばっくれろ・ と子供たちに教えているんですか・

こんなブログが炎上するわけないからなんでも言っちゃいますが、いい加減に日本に敵対するのはやめませんか・

政治的なことも、スポーツもどこまで根に持つと気が済むのでしょうね。

宿敵なんていい言葉ではありません。

 

     f:id:with_god0324:20190127043130j:plain

 

悪縁どころか歴史的に日本に頼ってきたはずですよ。

何度かの通貨危機も日本が支援しているではないですか・

国家破綻の危機を脱出できたのは国際通貨基金(IMF)や日本からの援助があったからです。日本から100億ドル、約1兆円もの援助が行われていたのに 日本は冷たかった という始末です。

困った時だけ 友達ですっ・ と手を差し出してくる国にも困ったものです。

 

反日教育を政府が押し進めてきたのですから、いまさら撤退も取り消しもできないでしょうね。完全に国民の間には反日感情が根付いてしまっていますから・

徴用工慰安婦問題も国同士の約束はどうってことない、気に入らなければ反故にすればいいんだから・

先日の韓国最高裁の判決に文在寅大統領が言った言葉がこれ・ 

 

「韓国にも三権分立の原則がある。司法の判断を尊重する」

 

国際法で決着しているはずの問題を韓国の民間人が提訴し出た判決にも、国の長である大統領が知らんぷり・とは情けない話です。

 

国際法 > 国内法 

 

誰か教えてあげてください。

江戸時代後期の坂本龍馬でも国際法を理解しようと必死でしたよ・と。

 

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活