北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

何も自分一人では判断出来ないトロくさいオヤジです。

<

昨日も少しだけ書きましたが、夜勤の時は日中に充分な催眠を確保しなければならないために、耳栓をはじめ様々な対応をしています。

 

寝室には遮光1級のカーテンを設置、真っ暗闇でないと寝られない私には最強のアイテムです。

さらにエアコンも完備です。真夏に遮光カーテンで締め切った部屋でエアコンもなく、しっかり寝ろ・というのは拷問に近いものがあります。北国でも扇風機では何の役にも立たない酷暑の日が必ず何日かはあって、熱中症になっても不思議ではありません。

 

そして枕元には空気清浄器も置いています。これもまたほこりアレルギーの私にはなくてはならないアイテムで、咳やクシャミによって睡眠を妨げられることも少なくなりました。

 

冬の夜中に出勤していくのにありがたいものが、エンスタと立派なカーポートです。

上部だけではなくサイドパネルも多く取り付けた、まるで車庫のようなカーポートがあるおかげで吹雪の時でも楽に発進することができるんです。

奥さんは雪かきが楽になるからと言ってくれていますが、夜仕事に出ていく私のために建ててくれた高額なものです。

 

     f:id:with_god0324:20190218032525j:plain

 

これらすべてのものは奥さんが整えてくれたモノで、ほんとうにありがたく感謝しています。日中でも過ごしやすい環境で夜勤にも対応していけます。

これだけのものを揃えるのに私が発案することももちろんありませんし、決断することも絶対にできません。最後には 必ずやめておこう、もったいない・ という結論を出してしまいます。

面倒くさいのか、ケチケチなのか、自分でも良くわかりませんが、躊躇、戸惑いのオンパレードで、 このままがいいんでないかい? がいつものパターンです。

 

時々、会社帰りに奥さんに頼まれた買い物をすることがありますが、これでいいかなぁ、どうしよう、と時間がかかってしまうので買い物は苦手です。

いつも奥さんには トロくさい といわれますが、これくらい慎重なのがいいんだよ・ と聞き流します。

 

性格だけではなく動作もトロくさいのは自分がいちばんわかっていますから・

高校生の時、部活の仲間からよく言われていました。

 

ボケーとしてんじゃねえよっ・

 

チコちゃんとは関係なく本当にそう言われていました。

自分ではボケーとしているつもりはありませんが、たしかに機敏に動き回ることは苦手ですし、判断力も鈍い・

スポーツは好きだけれど敏捷性判断力は人並み以下ですから仕方がないことでした。

私にはマネージャーみたいな役割が似合っているのかもしれません。

 

マネージャーも無理だ・ って言わないでくださいね。

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活