北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

ルーティンと言えるものがありますか・・

数年前にラグビー日本代表の五郎丸選手の独特なキックスタイルから話題になったルーティンという言葉があります。

五郎丸歩ルーティーンキック - YouTube

 

ルーティン・・きまりきった手続きや手順、動作など。日常の仕事。日課。

 

誰にでもルーティンと言えるものがあると思います。もちろん私にもこの時にはこうする、ここにきたらあれをするとか、いつのまにか自然とそうするようになったものがあります。

我が家のカナンはルーティンばかりです。条件反射とも言いますが・

 

私は不敬虔なクリスチャンですが、それなりに本気で祈ることもありますし、惰性で祈る日もあります。

宣教のために人生を捧げている人のために祈ったり、苦しんでいる戦争地域の人のために祈ったり、自分以外の誰かのために祈るのが敬虔なクリスチャンと言えるかもしれませんが、私の場合はほとんど自分の身内のこと、息子や奥さんのこと、二人の母のことばかりです。

これほど自分勝手でいい加減なクリスチャンも珍しいと思います。

 

     f:id:with_god0324:20181210060903j:plain

 

キリスト教には主の祈り使徒信条というのがあります。

覚えているでしょうか、ドラマ 北の国から で熊が襲ってくると勘違いした純くんと蛍  ちゃんが恐怖に怯えながら必死に祈ったのが主の祈りです。

何回見ても悲しくなるドラマでしたね。

 

ルーティンのことに戻ります。

私のルーティンは出勤途中でいつもの信号のところまで行ったら、音楽を止めて運転しながらですが祈りはじめることにしています。仕事中に事件や事故などが起きないことを祈ります。

ほんの2分ほどだと思いますが、私には大切な欠かせないルーティンです。

先日の義母の施設入所の時も祈りました。そして無事に入所し今はもう穏やかに過ごせていることに本当に感謝です。

敬虔なクリスチャンの方からは、きちんと奥まったところで心を静めて祈りの姿勢をとりなさいとお叱りをいただきそうですね。

 

それから、会社で1日に1回必ずエレベーターで最上階まで行く用事がありますが、その時も帰りのエレベーターの中で主の祈りを暗唱しています。誰も乗っていなければ声に出すこともあります。この時に祈るようになったのには理由があるのですが、それはいろいろ支障があるので省きます。

 

家ではプチダイエットに挑戦中で、お風呂に入る前にステッパーを踏んでいるのですが、その時にも主の祈りと使徒信条を交互に暗唱する事にしています。

ただメーターをみながら回数を数えたり、時間を計っているとだんだん面倒くさくなって止めてしまいたくなるのですが、主の祈りを暗唱しながらリズムをとると不思議と長い時間持続することができるのです。

 

不敬虔なクリスチャンでもルーティンがあって、それなりに信仰を大事にして暮らしているつもりです。

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活