北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

BEGINを観るために北海道から東京経由で福島へ・・

<

今回の東京行きの目的は東京見物ではなくて、福島県いわき市で行われたBEGINのライブを観ることでした。

 

東京駅から高速バスで3時間、福島県を目指して一路北上したわけですが、北海道から東京に出てまた東北へ向かう手段を選択したのは大正解でした。

最初に考えたルートは北海道新幹線で仙台で乗り換え、郡山で今度はバスに乗り換えいわき市に向かうというものでしたが、やっぱり飛行機のほうが快適ですし華やいだ感覚になるのも楽しいものです。

 

先日見たBEGINの歌に泣けたばかりでしたが、なんと奥さんがチケットを手配してくれてプレゼントしてくれたんです。

 

www.hakodatenews.site

 

義母の施設入所や家の片付けなどのお礼だと言ってくれましたが、本当にありがたいことです。そしていつも超サプライズで全く予期していなかったことをプレゼントしてくれます。

以前にも吉田拓郎さんのライブや高級なアコースティックギターなど・

高価な釣り竿に感激したときもありました。

それに比べて私は何もできない情けないオヤジです。素敵なプレゼントなんか選べないし先立つものがないし・

 

     f:id:with_god0324:20190404052148j:plain

      チケットぴあ様HPよりお借りしました。

 

コンサート開演時間の1時間前にいわきに着くことができましたので、予定を変更して先にホテルにチェックインすることにしましたが、なかなかホテルが見つけられず交番のお世話になる始末でした。

入り口は変わったホテルでしたが、部屋は広くあっさりとした空間を演出していてとても居心地のよい部屋でした。

枕やベッドも程よい硬さで誰でも安眠できる最高水準のものを揃えている優秀なホテルだと思います。なんといっても料金が格安で一人料金でないのか・と疑うほどでしたが、ケチケチな私たちにはとてもありがたくゆっくり休むことができました。

 

ライブ会場はとても大きくBEGINといえども座席を完全に埋めることは不可能だと思うほどでしたが、おかげで私たちの上の階は空席も多く指定された席からゆったり観ることができる席へ移動することができました。

1階では知っている人も多いと思いますが、BEGINのライブではおなじみの踊りが始まりますからゆっくり着席なんかしていられません。本当に上の階でよかったぁ・

 

BEGINが誰でも知っている名曲も多く、そんな歌を生で聴くことができたのは感激でした。あの 三線の花 には涙がでましたね。

  

ライブ終了後は途中コンビニで夜食を買って一目散でホテルに戻り、ご飯を食べてシャワーを浴びてベッドに入ったら即寝落ちしてしまった1日目でした。

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ