北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

不良クリスチャンの私の葬儀はどうなる?

<

先日、兄嫁の一周忌法要に行ってきましたが、クリスチャンの私たちでもきちんと手を合わせ焼香もしてきます。

初心者マークを貼っていたような頃は、他の神を拝んではいけないと旧約聖書に書かれてあることをひたすら実践していたのが恥ずかしい。

当時の私がしていた通夜の席でも回ってくる焼香台をスルーさせてしまう愚かな行動を他の人はどうみていたのでしょう・

 

もちろん今はそんなことはありません。

故人が信じていた宗教を否定することもしませんし、むしろ大事にしたいと思うようになりました。我が家に仏壇がやってきたことでもありますし・

 

クリスチャンであれば毎週日曜日に教会へ行って礼拝を守っているはずなのですが、我が家はいまはどこの教会にも属していません。

以前通っていた小さな単立の教会がとても居心地がよく、牧師夫妻もとてもやさしく洗礼も授けていただいてとても尊敬していたのですが、ご夫妻の都合でこの街を離れることになって教会も閉じることになってしまいました。

それからはあちこちの教会に顔を出してみるのですが、なかなか長続きはせずとうとう教会にいくことすらなくなってしまった。

 

今でも特定の教会に属することに臆病になっています。仕事も夜勤が多いので日曜日の午前中は眠たくて眠たくてとても教会には行けません。

牧師先生の話を聞きながら眠ってしまったらこんな失礼なことはありませんし・

 

     f:id:with_god0324:20190429055446j:plain


先日の法要の際のお坊さんの法話を聞いたことで、やっぱりキリスト教会にいって牧師先生の説教を聞きたいと思う気持ちが強くなりました。

京都に行った時にも現地の教会に何度か行きましたし、わざわざ有名な山形県の教会まで行ったこともありました。福島県大熊町の有名な教会の先生が来ると説教を聞きに行ったり、両足がないという障害を持ったゴスペルシンガー・レーナマリアさんのコンサートにも行きました。

そんなクリスチャンなのに礼拝には集えない・

これからどうしたらいいのでしょう・

このままだと私の葬儀はどうなる?

 

こんな不良クリスチャンを神様は怒っているかもしれない・

 

いやいやそんなことはありません。

神様は弱い人間も強い人間も平等に守ってくださいます。

ただ条件がひとつだけ・・

 

主イエスを信じなさい。そうすればあなたも、あなたの家族も救われます。

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ