北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

幸せ ≠ お金持ち を理解できますか

<

ケチケチ人生なんてクソ面白くもない・と憤るか、鼻で笑っている男性の皆さん・

楽しい日々を過ごしていますか?

高収入だから ケチケチになる必要はない・ と思っているなら大間違いですよ。

 

数えきれないお金を持っている大富豪ではなく一般の勤め人に話しかけています。

湯水のように使えたら計画的な人生を送る必要もないし、欲しいものをいつか手に入れることを楽しみに頑張る必要もない。

緊張感のない怠惰な毎日を送るだけでは何のための人生なのか・

 

貧乏人のひがみと一蹴されても構いません。

幸せ ≠ お金持ち と誰もが口にしますが、本当にそれを実感している人は少ないはすです。少なくとも今の我が家はお金はないけど幸せだと胸を張って言えます。

私だけの独りよがりかもしれませんが・

 

幸せでなくてもいいからお金持ちになりたい・

人生狂ってもいいから宝くじに当たりたい・

わたしも若い頃はそう思っていましたが、この歳になってやっと人生はお金ではないということを悟ることができたと思っています・たぶん。

 

借金のことで頭の中がいっぱいになっていた頃は、今のような落ち着いた穏やかな生活が待っているとは想像だにしませんでした。

誰も知った人がいない土地か、東京の 山谷 や大阪の 西成あいりん地区 あたりに流れて行ったかもしれません。

馬鹿みたいに仕事人間になっていた時も同じです。周りが何も見えなくなって、ただ自分だけが愚かでみじめで先を見通すことなどできるはずがありません。

 

なにか踏ん切りをつけなければならないと分かっていても何もできない。どうしたらいいのかわからないままに時だけが経っていく。 

やっと決断できたのが長年勤めた会社を辞めること。いろいろあって退職願いを出してから2年くらいかかったかもしれません。

辞めたからといって次の仕事が決まっていたわけでもなく、失業給付金をあてにした先行き真っ暗な状態でしたが、あとから奥さんから聞くと相当な額を貯金から取り崩したそうです。

 

     f:id:with_god0324:20190120032053j:plain

 

自分の家の資産はどのくらいなのか・

 

みなさん知っていますか?

私は全くわかりません。

奥さんのセキュリティはとて厳しく金融情報を知ることは全くできませんし、知ろうとも思いません。知ったら最後ろくなことにはならないような気がします。

私のようなお金にルーズな人間は何も知らないほうがいいのです。

すべて奥さんに任せていればいいのです。

 

私の毎月のお小遣いは4千円

もちろん必要経費は出してもらいますが、使うことがまったくありません。

飲み会にはいかないし、自販機でジュースを買うようなこともない・

夜勤が多いから昼食をコンビニで買うこともない・

だからいつの間にか財布の中身が増えていくんです。

 

こんな生活を続けられるのは本当にありがたいことです。

確かにお金があればうれしいけど、お金に執着する人生は嫌なもので自分自身を見失ってしまいます。

 

お金に失敗した者だから、このケチケチ人生が楽しくて仕方がありません。

もう絶対に失敗することはありませんから・

 

ケチケチに徹することで精神的なゆとりが出てくるような気がします。

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ