北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

一度は行ってみたい映画村や時代村、でもちょっと高すぎて・

先日書いた時代劇について思いだしたことがあります。

 

時代劇といえばほとんどが江戸時代を描写したものですが、ある人物の本を読んでから歴史について、特に 幕末維新 に興味を持ったと言えるかもしれません。

それから江戸時代、戦国時代と遡ってさまざまなドラマ・映画を見ることになったような気がします・

 

その本は司馬遼太郎「竜馬がゆく」なのですが、いまさらかいっ・と言わないでくださいね。

坂本龍馬の存在は当然知っていてもそれほど興味もなかったのに、強烈なパンチを受けKO寸前のような衝撃を受けました。

いまから17年前に行った京都でも、中岡慎太郎とともに眠る 霊山墓地 にも行ってきました。そして 寺田屋 にも・

 

    f:id:with_god0324:20190506061717j:plain

 

京都はほとんどの観光施設は見尽くしたと思っていますが、時代劇ファンにはたまらない場所が 東映太秦映画村 です。

ですが、私は映画村にはまだ行っていません。

 

嵐山に行くときにちょっと寄り道すればいいことなのですが、その時は嵯峨野にある 瀬戸内寂聴さん の 寂庵 を目指しておりまして、太秦は次の機会にと断念した次第です。

その次の機会はいまだ訪れていませんが・

京都観光では交通費とは拝観料がばかになりませんが、映画村はテーマパークですから大人2200円もします。当時は息子が大学に行っているときで、親子3人で7000円近いお金を払うならなにか美味しいものを食べたほうがいいと思うケチケチ家族でした。

 

他にも 日光江戸村 も有名なところですね。

ドラマや映画の最後に流れるエンドクレジットとかエンドロールと呼ばれるところに協力 日光江戸村 とよく出てきます。

 

北海道にも時代村があるのをご存知ですか・

登別温泉近くにある 登別伊達時代村 といいますが、一度行った時には閉園間際で入場することができませんでした。

念のため検索してみたら忍者をメインにしているようですが、入村料が大人2900円とちょっと躊躇してしまう金額です。

今度通る時にもたぶんスルーしてしまうような金額です。

 

NHKの大河ドラマでも 福山雅治 さんが演じた「龍馬伝」も全部見ていましたし、もっともっと前の 「龍馬におまかせ!」 というドラマを覚えている人いますか?

20年以上前のことですから、若い人は知らないと思いますが、三谷幸喜さん 脚本で 浜田雅功さん主演 のコメディでほんとに面白かったのを覚えています。

コメディですが長州藩が起こした 英国公使館焼き討ち事件 もしっかりと脚本されていました。あと アームストロング砲 という大砲のことも・

 

英国公使館焼き討ち事件の首謀者は 高杉晋作 ですが、のちの 初代総理大臣 伊藤博文 も火付けを担当したという事実に驚いてしまいます。

 

多くを知らなくても、知っていることがドラマや映画になると興味が湧いてきます。

だから未熟者でも歴史は本当に面白い・

 

 

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ