北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

【特別お題】迷い、決断したことは?

5月のバナーです。応援してください。 

    にほんブログ村 シニア日記ブログへ

  

 

 

久しぶりに お題 に食いついてみたけれど、期待に添えるような決断をしたことがあるだろうか・

迷いはいつもこのお粗末な頭の中をぐるぐる回っていますが、人生最大の決断はあっただろうか・

 

こんなことはどうだろう・

39年近く勤めた会社を早期退職する際には確かに迷って悩んで決断したはずですが、その数年前にも一度退職を決断した時があります。

 

地元では有名になりつつあった高校時代の友人から、新しく事業を拡大するのでそこのマネジャー的な立場で手伝ってほしい・と打診がありました。

かっこよく言えば ヘッドハンティング・?

昔からあった施設を買い取ったらしいのですが、私も知っている由緒ある施設でプレッシャーは半端ないものでした。

何度も話し合いを重ね、渋々承諾したような記憶がありますが、友人がオーナーとして睨みをきかせているのですから何とかやっていけるだろうと決断した次第です。

 

それまでお世話になった会社にもそろそろ私の居場所がないような怪しい雰囲気になってきたこともあり、早めに退職願を提出し、慰留は一切受け付けずにXデーを待ちます。

 

小さな会社でしたから、それなりに経営者の片腕的な仕事を続けてきた私が辞めるとなると後任者を指名し、引継ぎを確実にしなければいけないわけですが、退職の許可もおりいよいよあと1~2週間に迫ったある日のことです。

なんと 後任者 が消化器系の病気を発病、入院 するという最悪の事態が勃発・

 

えっ!なんで今なのさっ!

 

さあ、私の去就はどうなる?

 当然経営者は再度の 慰留 という暴挙に出てきました。

 

このまま知らんぷりして長年勤めた会社を去るか、

それともヘッドハンティングされたと思っている友人に事情を話して、すこしだけ猶予をもらえないか・と打ち明けてみるか・

友人の取り巻きたちは 騙されている、嘘に違いない・ と私を説得しようとしますが、その時の言葉に 嫌悪感 を感じたのはなぜでしょう・

 

私が決断したのは・・

やっぱり長年働かせてくれた会社を見捨てていくことはできませんでした。

ヘッドハンティングの話は猶予どころか 訣別 する事態になりましたが、これでよかったんだと自分に言い聞かせる日々に変わりました。

 

しばらくして、この決断が間違っていなかったことが明らかになる出来事が起こります。なんと私をヘッドハンティングしようとした 友人が急死 したのです。

 

私は言葉も出ませんでした。

葬式にも行けませんでした。

ただ彼の家の周りを車でぐるぐる回りながら祈ることしかできませんでした。

 

もしも私が移籍したあとに彼が亡くなったらとしたら、自分勝手な考えで申し訳ありませんが、私の人生は全く違ったものになっていたと思います。

今頃は経験してこともない未知の仕事に就いていたかもしれませんね。

 

神様がともに歩んでいてくださり道を整えてくださった証しです。

 

感謝します。

 

 

 

#「迷い」と「決断」

りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン〜りっすんブログコンテスト2019「迷い」と「決断」〜
Sponsored by イーアイデム

 

 

 

   

 

 🌟参加するからには上を目指したい・応援してください。

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ