北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

ちょっと苦手な 絆 という言葉

災害復興などのニュースになると必ず使われるキーワードが ・・

私にとって絆という言葉はどうもしっくりきません。不謹慎といわれるかもしれませんが、人付き合いが下手くそで、集まりが嫌いで、ひたすら家と会社の往復を繰り返すだけのオヤジには誰かとの絆を確信することなんかできるはずがありません。

家族の絆、友達の絆、地域の絆、日本人の絆・と様々ですが、最強 と思われる家族の絆 でも 相続 に関する骨肉の争いの前ではなんの抑止力にもならないのです。絶対争わないようにしようね・と前もって話し合っていてもいざ家族会議、相続会議となったら豹変する人も多いと聞きます。

幸いにも私の母には兄弟が骨肉の争いするほどの資産もありませんから多分大丈夫でしょう。普通4人も兄弟がいたら1人くらい大成功して裕福になっていたりするものですが、4人ともまったくの凡人ばかり情けないばかりです。

でも、それが妬みや恨みを持つこともなく平々凡々と暮らせてきた私たちの自慢かもしれません。そうみんなが平々凡々に、いやそれ以下に・・

大震災のときに地域の絆、日本の絆とたくさん取り上げられましたが、何一つ関わっていない私には絆とは・なんて語る資格もありません。私が言いたいのは私自身の内面のことであって決して世間一般の絆を否定するものでもありません。

地域の絆、会社の絆など全く無視して自分勝手に生きてきたのに、絆とは・なんておこがましいことです。固い絆で結ばれているような場面を報道番組で見ても羨ましいとは思いませんし、むしろ避けたくなってしまいます。

祭り に夢中になる男たちの絆、復興 に協力するボランティアの絆などあの輪の中に私が入ることなんかありえません。

 

     f:id:with_god0324:20190626070226j:plain

 

ブランド商品レンタルサービス「SHAREL」

 

やっぱり長年サービス業で生きてきたトラウマなのでしょうか・

いつも裏方で接してきましたから、結婚式、葬式、宴会などの裏ばかりが目に付いて何一つ楽しめませんし、体中がザワッと寒気がするほどに嫌悪してしまうようになりました。

ただただ人が多く集まるところから逃げ出したく、見るのも聞くのも嫌で、無料 で行ける 台湾旅行 でさえ断ったことがあります。

今の会社で一度も飲み会など集まりに参加したことありません。よく勤めていられるなあ・と思われる人もいると思いますが、すべて飲めないから・の一点張りで断っていたら最近では誘いすら来なくなってしまいましたが・・

 

初老のオヤジの残りの人生は 家族の絆 さえあれば生きていける気がします。

自分だけの独りよがりでないといいのですが・(苦笑)

 

日本人の絆・は私には必要ないようですね。

 

 

 

ダイエットはまだまだ続いています。

7/4現在(21日目) 累計 マイナス 2.3 ㎏ 

 なかなか厳しい・

 

 

 

        にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 

 

 

靴の宅配クリーニング - 美靴パック -