北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

ラグビー日本代表 南アフリカの次はスコットランドを撃破して強豪国の仲間入りを狙う

9月に開催されるラグビーワールドカップ・

私の街からいちばん近い試合会場は 札幌ドーム ですが、現在プロ野球の 日本ハムファイターズ とサッカーJ1の 札幌コンサドーレ が本拠地としているところです。

FIFAのワールドカップでも試合が行われたことがありますが今回も2試合が予定されています。行ってみたい・試合を見たい・と思うのですが、日程的にも経済的にも無理みたいでテレビ観戦で我慢します。

新しく作られた岩手県の 釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアム でも2試合が予定されているようですが、この釜石でワールドカップが行われるということはそれはもう大変なことでして、まだまだ復興途中の被災地を元気づけることでしょうね。

新日鉄釜石ラグビー部 が 日本選手権7連覇 の偉業を成し遂げたことは皆さんご存知だと思いますが、今でも地域クラブ 釜石シーウェイブスRFC として活躍しています。

昨日27日、この釜石鵜住居復興スタジアムで日本対フィジー戦が行われましたが、ランキング11位の日本が9位のフィジーに34-21で快勝しました。ワールドカップベスト8も現実のものとなってきましたね。

 

     f:id:with_god0324:20190725053656j:plain

 

 

 

 

Jリーグが始まるまで旧国立競技場を満席にできるのが 大学ラグビーの早明戦 だけでした。一時的なブームだったのかもしれませんがこのオヤジも何度も足を運びました。神宮外苑にある改装以前の秩父宮ラグビー場ではとても収容しきれなかったわけですが、10万人 が熱狂するさまはそれはもう大地が裂けそうな地響きに似て オウー・ というより ゴオー と表現した方が相応しいほどに迫力あるものでした。

4年前の南アフリカに勝利した時に話題になったのが フルバック五郎丸選手 の ルーティン でしたね。大人も子供も真似していましたが、この時にラグビーをやってみようと思った子供がさてどのくらいいたのでしょうか・

映画で 海猿 が公開された時には 海上保安官 を志望する人が急増したと聞きます。今回のワールドカップでもたくさんの子供たちがラグビー選手に憧れてラグビースクールに入ったり、部活でも新規加入してくれるといいのですが・

決して危険なスポーツではありません。今は プロテクター も着用していますし、危険な行為自体がルールで禁じられています。

私たちの頃はもちろんプロテクターもないし、ヘッドギアーもしない、スクラムは最初からガッツリぶつかり合うモノでしたが、今のルールではスクラムもレフリーの合図があるまで組み合うことも押し合うこともできません。往年のプレイヤーには物足りないかもしれませんが・

なんとかもう一度ラグビー人気を取り戻してほしいものですね。できれば一時的なブームではなく日本を代表するスポーツになることを祈ります。小さい頃からラグビーボールで遊んでいるイギリスやニュージーランドのようになれば日本も世界の強豪国に仲間入りできることでしょう・

 

日本代表の入るプールAで格上は アイルランド と スコットランド 、厳しい戦いになりますが、南アフリカを撃破した時のように世界中を驚かせてほしいものです。

 

9月20日に開幕し11月2日に 横浜国際総合競技場 で決勝が行われますが、リーチマイケル主将が率いる日本代表、今回も大躍進してくれることを期待しましょう。

 

 

ダイエットはまだまだ続いています。

 

今回から恥を忍んで現体重を明記することにします。

7/27現在(43目) 開始時102.6kg

今回の計測 100.0 kg  累計 マイナス 2.6 ㎏ 

やっちまったぁ・・

 

 

 

        にほんブログ村 シニア日記ブログへ