北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

我が家の熱中症と安眠に対する対処が凄いことになっている

北海道もいよいよ本格的な暑さを迎えています。

昔は8月の お盆が過ぎると秋風が吹き始める と言われていましたが、最近は地球温暖化の影響でしょうか、9月まで暑かったり極端な冷夏だったりと、先人たちが残してくれた言い伝えや知恵袋的なことが当てはまらなくなってしまったようですね。

道東 足寄町 では昨日 35.5℃ を記録していて、北海道に涼を求めてくる人が多いのに本州より暑かったら何のための北海道旅行なのかわかりませんね。

ただ湿度は確かに低くカラッとしているのが救いです。 

子供の頃は一晩中暑くて汗かいて寝ても苦にならなかったはずなのに、大人になったら汗はかきたくない、身体中べっとりして気持ち悪いとか好き勝手言っています。

そんな北海道でも、夜になるとヒンヤリしていたはずなのになにかおかしい・

北海道電力 のサイトを参考に見てみたら、道内のエアコン普及率は 26.6% だとありました。

地球温暖化の影響で気候が著しく変化しているのに、暑い日は何日もないからなぁ・電気代も高くなるし・とか、ALWAYS 三丁目の夕日 の時代背景と同じことを言いはじめるオヤジ達がいっぱいいます。さらには エアコンは身体に悪いから・と訳の分からないことを言い出すオバさんも・・

 

     f:id:with_god0324:20190729075333j:plain

 

 

 

それに比べて我が家の空調管理は凄まじいほどの徹底ぶりです。

築30年の一軒家ですが、私が夜勤の仕事についてからはどうしても睡眠時間だけではなく 睡眠の質 を高めなくてはいけない・と奥さんが頑張って設備投資をしてくれました。

当初エアコンは1台リビングにだけ設置されていましたが、寝室とキッチンにも追加し、計3台がスタンバイしています。

扇風機も各所に配置されています。リビングには天井扇と普通の扇風機1台とサーキュレーター1台、寝室にはエアコンがあるにも関わらず扇風機が2台、キッチンにもエアコンのほかによくスーパー銭湯や温泉で見かける壁掛け式扇風機1台、お風呂前の洗面台のところにも同じく壁掛け式扇風機が1台・・

計 エアコン3台 と 扇風機他が6台・ と夫婦+カナンでその時の状況にあわせ使っていますが、贅沢な空調環境で暮らさせてもらって本当に感謝しています。

当然仕事も室内なので冷房完備で、夜勤の時は自分で設定できますから暑がりのオヤジには最高の職場であります。

ただ、一つ気になることがあります。

会社ではフルに冷房を駆使して動き回っているのに、夜デスクに座ってパソコンに向かい合う頃になると身体の熱も落ち着いて冷房どころか寒気さえ感じるようになったこと。時にはフリースを羽織ることもありましたし、ひざ掛けをしているとなぜか落ち着くオヤジです。

とうとうオヤジも体感温度が狂ってきたようですね。亡き父はセーターの背中が焦げているのに気づかずにストーブに当たっているような人でしたから仕方がないことです。

もうすぐオヤジも一年中タイツを穿いているかもしれない・

 

 

ダイエットはまだまだ続いています。

7/29現在(45目) 開始時102.6kg

今回の計測 100.6 kg  累計 マイナス 2.3 ㎏ 

もう・・・

 

 

 

        にほんブログ村 シニア日記ブログへ