北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

母らしい法名です

 

亡くなった当日に真夏日になり、この暑さですから早めに 入棺 したほうがいいという葬儀屋さんの勧めでした。

今日から出棺、通夜と本格的な儀式が始まりますが、最高気温は22℃の予報で涼しい中で母を送ることができそうです。

 

我が家の息子は1泊だけで帰京しましたが、納棺式を見届けることができていろいろ思うところがあったようです。

飛行機も当日予約ですから格安チケットを手配することもできず正規料金で飛んできたようです。本当にありがたかった・

 

昨日仮通夜に来られたお寺さんから 法名 をいただきました。

浄土真宗 ですので法名といいますが、なんとも母らしい優しさにあふれたものでした。そして我が家の息子との縁についても忘れられないものとなりました。

 

享年95歳、余命3ケ月と知らされていたので、兄弟身内はそれなりに覚悟もできていました。悲しさもありますが、やっと天国に行けたと思う気持ちが強く、みんなで和気あいあいと見送ることができそうです。

 

でも、私はやっぱりクリスチャン・

焼香や鈴を鳴らすことなどに抵抗はありますが、主に祈りを捧げ感謝して母の最期を見届けようと思います。

 

     f:id:with_god0324:20190820084342j:plain

 

 

 

 

        にほんブログ村 シニア日記ブログへ