北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

不謹慎ですが笑いがいっぱいの葬儀が終わりました。

母が亡くなって今日で5日・昨日までにすべての儀式が終了しました。

告別式 のあとは初七日・三十五日・四十九日・百ヶ日の 取越法要 が終わってホッとしたところで、今度は 忌中引き の会食です。

つくづく葬儀は食べることだと実感しますね。

でも、これが用意されていないととんでもない大失態となり後世まで言い伝えられてしまいます。

今回の母の葬儀は全般的に笑顔で送ることができたと思っています。

不謹慎と思わないでください。

亡き母もどちらかというと冗談の好きな人でしたから、亡くなる直前まで冗談っぽく話をしていたほどです。きっと喜んでいてくれると思います。

 

葬儀自体も兄弟4人とその家族だけとこじんまりと 家族葬 そのものです。

これからは葬儀や法事などがさらに多くなっていくことでしょう・

時代は移ろいでいくものですね。

次は私の番にならないように気を付けて行かなければ・

 

それにしても久しぶりに会うこともできた甥や姪との会話が楽しかった。

こんな楽しい葬儀はなかなかないかもね。

こう少し時が経てば母がいないことを実感するのもしれないけれど、それほど苦しむこともなく、やっと天国に行けたことに感謝です。

 

     f:id:with_god0324:20190822073034j:plain

 

 

 

        にほんブログ村 シニア日記ブログへ