北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

名義変更や死亡届だけなのに親族以外の第三者の証明が必要ってあり?

母が亡くなってから何かとバタバタしていましたが、ようやくさまざまな書類が揃って 不動産相続登記 を申請できる目処がつきました。

8年前に続いて2度目ですので私だけでなく兄弟がそれぞれの 戸籍謄本 や 印鑑証明 を取るのが早いこと早いこと。

あとは母の出生から父と結婚するまでの戸籍が届くのを待つだけです。

郵送による申請をしたのですが、連絡があって全部で3通必要とのことで追加で手数料を送り、二度手間になってしまいました。

 

ケチくさいと思われるかもしれませんが、専門家に依頼すると諸費用のほかに10万円近い報酬がかかるみたいですから・

ちょっと忙しい思いをするだけで10万円払わなくて済むならやらない選択肢はないのですよ。

何回も ユーザー車検 をやってきたオヤジですから、上から目線で邪険に接してくる役人ばかりではない、親切な役人さんもいることを知っています。

こっちも下手になんでも教えてもらうという姿勢でいけば怖いことはありません。

必ず教えてくれますから・

こんな時だけ年寄り扱い大歓迎です。

 

     f:id:with_god0324:20190906052653j:plain

      今の権利書は様式が変わっています。ご注意ください。

 

それにしても、役所に提出する書類って多すぎませんか・

今回は父が亡くなった時の戸籍謄本などが残っていましたから助かりましたが、費用的にも時間的に軽減されました。

母の 遺族年金 の届け出書類にはおどろきました。

簡単に説明すると、母と同居していた兄との関係を住民票などのほかに 第三者の証明 も必要とのことでした。

三親等以内の親族はダメで友人、知人の証明が必要らしいのです。

運良く兄の場合は提出しなくても済みましたが、最初は唖然としましたね。

友人・知人から署名ももらうなんて保証人じゃなくてもみんな嫌がると思います。

それを用意しなければ残りの年金は払わないぞっ・と脅しているようなものです。

 

さあ、今日法務局へ行ってくるつもりです。

 

 

 

        にほんブログ村 シニア日記ブログへ