北海道の田舎発大都会向けニュース

なかなか伝わらない北海道の地域ニュースと、愛犬カナンのことを・・・・。

いつもと変わらない正月を迎えていますが、なぜか時代劇が少ない気がする

喪中 という概念がないクリスチャンですがどうして気になってしまいます。

会社で 新年明けましておめでとうございます・ と言ってもいいのだろうか・

周りの人たちは母が亡くなったことを覚えているはずもないから、私が おめでとうございます・と言わないと なんだ嫌悪いのか・と不審に思うことでしょうね。

そして相手の言葉につられて おめでとうございますっ ・て言ってしまう光景が目に浮かびます。

 

皆様はどのようなお正月を迎えられましたか・ 

みんなが帰省して大賑わいの家庭もあれば、我が家のようにいつもと同じにひっそりとでも穏やかな元旦を迎えた人も多いことでしょう。

 

今年は息子は帰ってきませんでした。

昨年は母の葬儀もあったので2度も会うことができましたから、親としては満足しています。

本人が寂しくない正月を過ごせていればそれで良しとしましょう。

親の小言を聞かなくてすむから清々しているだろうと思います。

 

大昔のこと。

私も仕事で帰省できなかった大晦日の夕方に、実家に電話したことがありました。

みんなが集まっているのかと思ったら耐えられなくなったのでしょうね。

私一人の大晦日の夕食も 吉野家 の牛丼かカップ麺だったと思います。

よく覚えていませんが・

 

サービス業の私は、今年はなんとか元旦だけは休むことができました。

のんびりしようと思いますが、テレビのチャンネル権は大晦日から来られるお義母さんにありますから、元旦から駅伝三昧になりそうです。

 

お義母さんは施設に入所してからビデオを見れなくなったので、録画しておいた 渡る世間は鬼ばかりスペシャル を見せてあげようと思っています。

大好きな番組だったようですから・

 

話題は変わりますが、今回の年末年始は大型 時代劇 が少ないように思います。

時代劇が大好きな私はがっかりです。

4~5時間もある長編でもかまいません。じっくり見てやろうと目論んでいたのに・

最近再放送ばかりで飽き飽きしてきたころでして新作が見たい。

大河ドラマ も新年早々に見られるはずだったのにね。

 

f:id:with_god0324:20191231062222j:plain  f:id:with_god0324:20190702050918j:plain

 

退職したら1日に何時間テレビを見ることになるのだろう。

考えただけで恐ろしくなります。

新たにお金のかからない経済的な趣味を見つけないと身体も心もボロボロになってしまいそうです。

 

恐ろしや、恐ろしや・・

 

 

 応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ