北海道の田舎発大都会向けニュース

我が家の日常と北海道のど田舎で起きたニュースを勝手に届けます。

テンションもランキングも下降気味ですが、いつか上位に食い込めますように

GoogleAdSense さんの2度目のペナルティ解除から1週間が過ぎました。

Googleさんの温情を2度と裏切ることのないように自分を戒めて毎日のブログ生活を送っています。

もちろん自分のスマホやタブレッドからも閲覧することは止めていますが、なんとなく自分のテンションが下降気味になっています。

さらに気になるのが ブログランキング も少しだけ下降気味になってきたこと。

 

ここで愚痴ってもしょうがないことですが、いかにGoogleAdSenseだけでなくランキングポイントでも影響していたのかと困惑しています。

そんなに弱小ブログなのか・と情けなくなりますが、なにか他にも原因があるのかもしれないといろいろ調べています。

     f:id:with_god0324:20190813072553j:plain

 ここで読者の皆さんに 応援クリック を乞うつもりはありません。

本当に面白かった記事にはもちろんクリックしていただけるとありがたいことですが、

コメントもいただければそれなりに返信もします。

 

ここで私の一番の 欠点 を暴露します。

それは自分からはコメントを発しないということ。 

面白い記事を読ませていただいてもコメントで応援することができないのです。

会ったこともないし、ネット上のお付き合いなのだから気にしないでどんどんコメントすればいいのに・と言われそうですが、実生活でもそうなんですから仕方がない。

ブログランキング上位に食い込みたければコメントは必須だとわかってはいるのですが、どうしても自分からは書くことが出来ないのです。

 

恥ずかしいというよりも 受動的行動 しかできない性格に問題があるのでしょう・

会社でも率先してみんなが嫌がるようなことをしているつもりでも、実は誰かが認めてくれるかもしれない、きっとわかってくれる人がいる、そんな脅迫観念的なことからしていることで受動的行動と言ってもいいかもしれません。

見えない何かから やらないとだめでしょ・と脅されているようなものなのです。

けっして能動的ではないことは確かです。

 

社会人になってからも、何かに友人を誘うということは皆無でした。

いいオヤジが何たる醜態と罵られようとできないものはできないのです。

 

・というわけで現在のスタイルでやっていくしか選択肢はありません。

のんびりやって行けばいつか上位に食い込めるようになると信じています。

今の上位の人たちがブログを中断するかもしれませんしね。

他力本願 というやつです。

 

今までの私のサラリーマン人生もまさに他力本願そのものでした。

実力というより、常にすぐ上の役職が空席になるものですから、否応なしに引き上げられていくのです。

主任になると係長がいなくなる、係長になると課長がいなくなる。

最後は経営者の一歩手前でしたが、さすがにその先はいなくなりませんでした。

 

何かひとつのことに特化したブログにすることもできないし、誰かの参考になるような知識もありません。

ただひたすら個人的な日常を書き綴っていくだけのブログです。

どうかこれからもご贔屓に・・

 

 

 応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 シニア日記ブログへ