北海道の田舎発大都会向けニュース

我が家の日常と北海道のど田舎で起きたニュースを勝手に届けます。

いつも虐げられるサービス業でも信念を持って働いてきたつもりです

 

 

レジャー的な要素が強いから サービス業 はいつも 自粛 の対象になるのですね。

大地震、大津波 があれば直接被害はないけど行くのはやめよう・

北海道の小さな山が 噴火 したけど北海道に行くのは危険だ・となります。

物見遊山で被災地に出かけるのは気が引ける・と思うのはもっともですが、復興途中だからこそ行って、泊まったり、名産を買ったり食べたりして応援することは悪いことではないはずです。

 

でも、今回の 新型コロナウイルス にはそれが当てはまりません。

励ますどころか、来る方も受け入れる方も 感染の危険 が伴うことですから最悪です。

復興とかを考える必要がない分、終わりが見えません。

いよいよ東京オリンピック、パラリンピックも中止か延期か・

水面下ではもう動き出しているようですので日本経済はさらに悪化しますね。

1年先は明るいという保証はどこにもありません。

 

例の決まり文句「不要不急」な行動は控えなければならないのは重々承知のことですが、サービス業は中小企業が多く企業体力が乏しいところばかりです。

この「不要不急の外出」が何カ月も継続されたら結果は火を見るよりも明らかです。

 

ホテルの業績が悪化すれば、食材関係やリネン関係の業者さんにも影響します。

シーツや浴衣のクリーニングも少なくなるし、トイレットペーパーだってティッシュだってなかなか減りませんから、その分一般家庭に回るかもしれません。

仕入れ先の魚屋さんだってせっかく仕入れた魚を腐らせてしまうかも・

婚礼は軒並み延期だから、衣装や着付け、美容の人たちも仕事がなくなったようです。

料理も100名とか200名分が必要なくなるのですからこれは痛い、痛い・・

料飲サービススタッフの派遣会社も人が余ってしまうでしょう・

      f:id:with_god0324:20190216062952j:plain

あまりにも現状が悲惨すぎて文句のひとつも言いたくなりました。

誰に向かって?

もちろん 安倍ちゃん

 

どうにかしてください。

悪いのは中国かもしれないけれど、それを防ぎきれなかったのは 日本政府、つまり安倍ちゃんのせいです。

 

日曜日の朝、NHK日曜討論 で国民民主党の議員がたとえば国民一人あたり10万円の給付が必要だとおっしゃっていたようです。

10万円?

その時だけ 耳がダンボ になりました・ (完全に死語ですね)

ja.wikipedia.org

 

経済的に効果があるかどうかはわかりませんがくれるものはいただきます。

途端に 安倍ちゃん、凄いっ! と大絶賛するかもしれません。

変わり身の早い男で結構・

お金がいちばんですからね。

 

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ