北海道の田舎発大都会向けニュース

北海道のど田舎で起きたニュースと我が家の出来事を勝手に届けます。

テレワークの普及でプリンタも在庫不足になっているようです

 

 

我が家のプリンタはキヤノン「PIXUS iP2700」でした。

キャノンの インクジェット プリンタの最下位モデルで、

インクが切れたら純正のインクカートリッジを買うより、

プリンタ本体ごと新品に替えたほうがいいような機種でした。

 

数年前まで我が家にはプリンタがありませんでした。

必要な時には私が会社でプリントしたり、

USBメモリ を持ってコンビニに行ったりしていましたが、

メルカリ ヤフオク で頻繁に商品を発送するようになってからは、

A4を印刷できるだけの廉価品でもいいから・と購入したものです。

 

特に日本郵便の クリックポスト なる便利なサービスを知ってからは

副業には必要不可欠なものとなりました。

 

www.post.japanpost.jp

 

そんな格安プリンタでも我が家には大事なアイテムで、

何度か 互換インク を補充してきましたが、

とうとう限界にきてしまったようです。

ヘッドクリーニングやインクふき取りクリーニングをしても、

印刷結果が芳しくありません。

かすれたり、にじんだり・と一向に改善されなくなりました。

 

クリックポストの QRコード が読み取れなくては困ります。

かすんだり、にじんだりしていると致命的なんです。

何度か返却されたこともありますので、

今回の不具合の前兆だったのかもしれませんね。

 

     f:id:with_god0324:20200510023735j:plain

 

そして奥さんと協議の結果、新しく購入することにしました。

メルカリとかの中古ではなく新品を・

プリンタはなかなか繊細なもので中古だと、

買った時には稼動しているけど、

数日後には動かなくなってもおかしくないのです。

 

清水の舞台から飛び降りた心境でなんと1万円以上もする機種を購入しました。

1万円・?

笑っている人、たくさんいますね、きっと・・

 

我が家にはそれでも充分過ぎるのです。

写真をプリントすることは多分ないと思うけど、

退職したあとのことを考えると、

年賀状や年賀欠礼の他にも何かとコピーもできればいいかな・と

この機種に決定しました。

 

今回はエプソンにしてみました。

www.epson.jp

 

キャノンの互換インクが少し残っているので、

当初はキャノンのプリンタを探していましたが、

やっぱり純正でなければ様々な支障が出てくるのかもしれません。

無駄になりますが、

新しいプリンタは純正インク以外は使わないようにしようと思います。

 

新型コロナウイルスの影響でテレワークが急速に普及したために

プリンタも 在庫不足 の店舗ばかりでした。

発注しても納期未定とか、発送には数ヵ月かかるとか、

そんな中で比較的早く発送してくれそうな店舗から購入したのですが、

土曜日に購入して月曜日には発送できるとメールが入って、

ホッとしたオヤジたちです。

大手量販店のサイトから購入したのがよかったようです。

 

日曜日から5連休・

なんとか退屈しのぎができそうです。

 

 

  人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 

 にほんブログ村 シニアブログ

 

 

 

 

 

f:id:with_god0324:20200427055450g:plain